2013年3月アーカイブ

今日は、田舎から荷物が届きました~
開けて見ると、故郷の味「干しもち」が入っていました


hosimoti.jpg毎年母が作ってくれるんですが、母の作り方は、
お餅を柔らかめに搗き、そこに米の粉の練った物を加え、
木箱に流して固めて何日か置き、固まったら、
厚さ1㎝位で、普通の切りもちの様に正方形に切り、
それを藁で編み、水に付けて凍らせ、その後、吊るして乾燥させて出来上がり。
と、なんとも手間のかかる物なんですが、素朴で美味しいんですよね~


私は、一度オーブントースターで焼き、熱が取れたら頂きます。
好みで、焼いた後、油で揚げても香ばしくて美味しいですよ~


昔は、保存食だったんでしょうね~

青森の物産を販売している所には、きっと有ると思いますので、
機会がございましたら、お茶のお供にご賞味くださいませ~

土曜日から、岩手の花巻に行っておりました

いつもお世話になっております、野々宮流「佐藤めぐみ20周年記念公演」に、
お招き頂きました


花巻は、まだ雪も有り、東京の暖かさが嘘のようでした

土曜がリハーサル、そして17日の昨日が本番でした

名司会で有ります、渡辺寛尚さん司会の元、ステージが始まりました
舞踊の世界は、衣装も華やかですし、音が切れることなくどんどん繰り広げられるステージは、
本当に素晴らしかったです

佐藤めぐみさんは、野々宮流家元、野々宮重美師匠との組踊りを含め、3曲おき位に、
10曲位をどんどん早変わりで踊って行くんですが、裏での着替えは戦争でしたね~

本当に大変だったと思います


ですが、フィナーレ後、ロビーまで出て、お客様のお見送りをするんですが、
その際に、あの素晴らしい舞台を見られて、それはそれは皆さん感激しておりましたので、
疲れも吹っ飛び、ホッとしたしたことと思います


特別ゲストには、南條劇団座長南條隆様でした

何度かご一緒させて頂いていますが、男性なのに、舞台に立つと本当に美しいんですよね~

素晴らしいステージにお招き頂き、とても幸せな一日でした


本当に、有難うございました

ブログが苦手な私なので、どうしてもぽつぽつぶろぐになってしまうんです
ダメですね
申し訳ございません
  

今月も、色々な所にお邪魔させて頂きました

潮来のショッピングセンターアイモアさんでは、大勢の皆様にお越し頂き、
ビデオやお写真等、沢山撮って頂いたり、以前写して下さった写真をお持ち下さったりと、
温かさを感じた幸せな時間でした

その日の夜は、千葉県多古町の「カラオケハッピー」さんにもお邪魔させて頂き、
ママさんをはじめ、皆様に盛り上げて頂き、感謝の一日でした

ご声援下さいました皆様、本当に有難うございました

東京で、煙霧が凄かった日は、茨城の小美玉市に有ります、
農機具屋さんの春の展示会にお邪魔していたんですが、
風が強く、着物の袖が舞い上がってしまうような風でしたが、
聴いて下さってる皆様は大変だったと思うんですが、最後までお聴き頂き、
お手拍子を頂きながら、楽しく過ごさせて頂き、大変感謝でした

お招き下さいました川又商会の社長さんをはじめ、関係者の皆様、
そして、お越しくださいましたお客様、本当に有難うございました